変なこだわりはいらない

婚活をしている方の中に、

「自分を変えてまで相手に好かれたくない」

「今のままの自分を好きになってくれる相手を探したい」

という方がいます。

この気持ち、すごくよくわかりますし、私も以前はそうでした。

しかし、本当に結婚したいならその考えは少し変えてください。

外見の話でいえば、あなたの拘りはいりません。

あなたの拘りが、異性にとってはマイナスイメージになってることも

多々あります。

例えば、男性でロックが好きでドクロのついたTシャツを着ている方。

本人は好きで着ていると思いますし、実際に気にしない女性もいます。

しかし、女性ウケは良くありません。8割くらいの女性は、デートで

ブラック系の服装に身を包み、Tシャツがドクロだった日には

内心、「知り合いに会いませんように」と思っている可能性があります。

(ま~顔がイケメンならそうでもないかもしれませんが。。。)

女性でも、どうしても私服はパンツスタイルが好きって人がいますが、

パンツスタイルが好きな男性もいますが、毎回パンツスタイルではねぇ。。。

女性らしさを求める男性は多いので、skirtのほうがテンション上がると思いますよ。

そして、たまにパンツスタイルだったりすると

「今日はいつもと雰囲気違っていいな」って

思ったりします。

いかがですか?

あなたの拘りなんて、どうでもいいです。

外見なんて鏡を見ない限り自分からは見えないので、

異性の気持ちを優先して考えたほうがよっぽどうまくいきますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA